前倒しで大丸山案内看板設置。

  • 2020.01.25 Saturday
  • 18:01

明日から再び天気が崩れるということで、急きょ仕事を午後からにさせていただき、大丸山の案内看板設置のため伊豆スカイライン沿いの登山口まで上りました。

亀石は本当に寒い場所です。手はかじかむ、鼻水すすりながら午前中、二時間かけて看板をたてました。サッカーボールぐらいの大きな石が出てくるものだから穴堀で手間取った‼️

コンクリートも入れているため単管パイプの支えを据えてしばらく置きます。2ヶ所めの『どっこい処』近くへの看板設置は様子見ですね。

束の間の晴れ間、ああ良かった。

  • 2020.01.24 Friday
  • 17:40

束の間の晴れま、仕事が捗りました。

大丸山案内看板の新作が完成しましたとの連絡を頂き、早速引き取ってきました。見ての通りとってもいい出来映え!!

来週も雨続きなので月末に設置の予定です。


こちらは、伊東旭小学校の旭山に設置する丸太柵です。

後は、塗装すれば良いので納屋の中でも作業できます。六年生の授業で柵を取り付けますが、日程は来月12日午前中です。

作ってみたらやたらと重い❗

子どもたちで果たして運べるかな…

徳田式罠最新作を大丸山の麓に。

  • 2020.01.20 Monday
  • 18:16

クヌギの薪割りを中断して、午後から宇佐美へ捕獲用函罠を搬送しました。

里山会員徳田さんの特製函罠、

試行錯誤の末、なんと全長2.4メートルの大きなものになっていました。

量産品は一回り小型にするそうですが、ともかく「徳田式罠」の評判を上げることが第一です。

成果を期待したいですね。

仕掛けた場所は大丸山の麓、広い直線の阿原田農道のすぐ脇です。到着時、ちょうど山歩きから下ってきたご夫婦が軽トラに載る函を見て『これ、一体何ですか?』と。

『鹿は見たことあるけれど、イノシシも居るんですか…』

農家の皆さん、とっても困っています。


冬の嵐が収まり雑木林は心地よい。

  • 2020.01.19 Sunday
  • 11:21

超サムから一転、穏やかな陽気で冬の林の中が快適です。

クヌギの玉切りを集中してやることにしました。木は以前、巻き枯ししておいたところが昨年の台風で倒れてしまいました。

結構な太さです。

そう、太いからこんなに深く切れ目入れないと枯れないみたい。

強いね❗

今夜は雪になるのかな。

  • 2020.01.17 Friday
  • 15:40

これでクヌギ一本分の分量です。


今日は薪割りの日です。

暖冬とは言え、毎日気持ちよくストーブ焚いていると結構薪を消費しましたので補充。


以前、枯らしておいたクヌギはたぶん昨年の台風19号の風で倒れたと思います。そのまま放置してそれを今日、玉切りしてきました。

いざ割ってみると、さすが硬いクヌギ、中はまだ乾いていません❗

1ヶ月以上干しておきます。


夜半から伊豆は雪になるとか言ってましたね。やっと冬らしくなって、ストーブ生活がいっそう楽しくなるかな。


キノコの原木栽培。

  • 2020.01.15 Wednesday
  • 14:49

今日は、キノコ栽培の種駒打ちです。

貴僧坊ECOファーム作業場の模様替えでキノコのほだ場を設けます。

陽当たりと水やりの問題がありますが、管理するにはこの場所が最適ですね。

暖冬だし、もたもたしていると春シイタケの季節になってしまう❗

チェンソー作業でちょっと息抜き。

  • 2020.01.13 Monday
  • 14:28

今日は午前中、薪の材料調達をして午後からは伊東▪旭小学校の学校林で使う丸太柵の準備を行っています。

昨年度、改修した展望デッキに沿って歩道に柵を設けまる計画です。

全長四メートルほどの長さ。

連日のようにペンキ塗りのお仕事でちょっと疲れぎみですので、チェンソー作業がリハビリになります▪笑


もたもたしていると肝心の六年生が卒業しちゃうため急がねばね‼️

大丸山の森づくり受賞、伊豆新聞に。

  • 2020.01.11 Saturday
  • 11:39

1/10の伊豆新聞ウラ1面『伊東ワイド版』に静岡県景観賞優秀賞を受賞…の話題がドローン空撮写真とともに取り上げられました。

2004年台風22号被害の翌年に設立された宇佐美の森を守る会を中心に、里山クラブなどの協力もあって継続的に森づくり活動が行われていることが評価されたと紹介しています。

紙面に掲載されたことは有難いです。

 

空撮の写真は、霞んでいることもあって正直なところイマイチ❗

言ってくれれば、ドローンの画像を提供出来たのにね(笑)

健康志向のペンキ塗りで仕事始め。

  • 2020.01.08 Wednesday
  • 19:25

 

正月休みもあっという間に終わり、

仕事始めは、昨年秋の台風で根倒れしたサクラとヤマモモの木を処理するもの。それと、室内の塗装もお願いしたい!

とのことです。

 

年明け早々から有難いご依頼です。

 

塗装は、上塗りに「チャフウォール」を塗ってほしいと。

原料は100%天然素材(ホタテ貝殻・モミ殻)で廃棄物を有効活用したとってもエコな製品です。

しかも、空気の清浄作用があってシックハウス対策に良い。

いい事づくめですが、施工説明を読んでみたら

たっぷり攪拌してさらに30分も寝かせるとあります。

手間取りそう!!

きょうは、マスキングとシーラー塗装で一日が終わり。乾くのを待って明後日には上塗りをやってみたいですね。

 

年末年始の休みは、わが家の外壁塗装をやっていました。12月までに塗り終えておきたい箇所はクリア。

リフォームペイントはまだまだ続きますが、

お仕事優先!

すっかりペンキ屋さんになってしまいました(笑)

だめ押しの330。

  • 2019.12.25 Wednesday
  • 09:14


神奈川▪愛川町に向けて再度出発。

作業場改装につき薪だなを空っぽにしたかったけれど、受入れ側のキャパもあります。

2平ショートのトラックだと330束。

初めて気付いたけれど、いつものロングは幅も広かった❗ 一束分の差があります。