ボラ活動は山積しているけれど切り上げマス。

  • 2019.09.30 Monday
  • 21:20

今日は近場の2ヵ所で先発チームが数日前チェンソー作業した後片付けを受け持ちました。

他人が伐採した後を引き継ぐことは意外と難しくて、アケビのつるをほとんど取り除いていない状態でしたので結局もう一度チェンソーで切り直して軽トラに積みやすいようにする手間が掛かってしまいました。

それとこういうのはホント泣きます❗

つるが重なっていた下に古い車両の細いシャフト状の物が潜んでいました。

どう見ても木の枝、

一瞬チェンソーの刃が当たってビックリ。

(/_;)/~~


この小さな山の斜面に恐ろしいほどの量の倒木が重なっていました。

行政はこんな目立つ場所、承知していますよね。山裾にお住まいの方は大丈夫ですか。山肌が滑り落ちないか心配です。


つながりプロジェクトの活動参加は今日で切り上げて明朝伊東に戻ります。


本日までの活動実績です。まだ、たくさんのニーズが有ります。

災害ボラ初心者の方でも快く迎えてくれます。お気軽に電話で問い合わせしてみてくださいね。



コメント
コメントする